にわかSteamerのメモ帳

PCゲームや人工知能関連の話題についての日記

【ゲームレビュー】Killer is Dead

f:id:aniharu:20191030011107j:plain

【プレイ時間】: 9時間

【おすすめ度】: ⭐

 

合う合わないが本当に大きいゲームでした...戦闘自体はよくある日本の低予算アクションゲーって感じで,ストーリーは楽しめるかな~ってやってました.結局クリアして思ったのが,オサレゲーにありがちな解釈はプレイした人に任せる仕組みは,しっかりとした製作者の意図が伴っていないと駄目だなという点.例えば,undertaleはエピソード上に散りばめられたストーリーのエッセンスがあって,プレイする人はそれをしっかり理解したうえで,ここはどうなんだろうとか思えるんだと思います.このゲームに関しては,1回のプレイではストーリー自体をまず理解できない演出,その上伏線が多すぎ&回収されない,という”解釈はプレイした人に任せる仕組み”を大きく下回ってると感じました.むしろ,制作陣がストーリーを考えるの面倒だから伏線入れまくって,適当に濁したとさえ思いました.びっくりしたのが,ゲームの考察で検索しても,しっかりと考察できているものが4gamerさんのものだけっていう(ということは,ほとんどの人は理解できてないってことですよね...)しかも,その記事では監督の話を基準に考察しているっていう...そのレベルまで考察できるように説明なりを入れておいてくださいよ😥😥😥